プライバシーポリシー・利用規約

個人情報保護方針

株式会社フジEAPセンター(以下、「当社」といいます)は「お客様からも従業員からも選ばれ続ける誠実で魅力あるEAP専門会社を創る」を経営理念に掲げております。当社はこの理念に基づき、サービスを継続的・発展的に提供する上で、お客様の個人情報保護が極めて重要な問題であることを認識します。個人情報の取扱いには厳正かつ細心の安全管理を行い、お客様の信頼にお応えすると共に、この方針を定め、すべての役員及び従業員に周知し、この方針を常に念頭におき、個人情報保護に万全を尽くしてまいります。
当社では、お客様の個人情報を以下の基本方針に従って取り扱います。

株式会社フジEAPセンター 
「EAPサービス」利用規約

第1条(サービスのご利用者)
1、 当サービスは、株式会社フジEAPセンターと契約を締結した企業及び団体の従業員及び配偶者がご利用いただけます。
2、 ご利用にあたり、在籍を証明するもの(名刺、社員証、健康保険証等)の提示をお願いします。
第2条(サービス内容)
  • 1、 当サービスは、従業員と職場の生産性向上を目的に、仕事・生活・健康等に関する問題について「予防」「特定」「解決」の支援を行うものです。
  • 2、 1つのテーマ(問題)につき50分/回を基本単位とする面談カウンセリングを最大5回までご利用いただけます。またカウンセリング終了後、 別の異なるテーマ(問題)で再度ご利用いただくことも可能です。
  • 3、 電話カウンセリング、オンライン相談、Eメール相談については、従業員一人あたり年度内に合計10回まで利用できます。なお、電話カウンセリング・オンライン相談は50分/回を基本単位とし、Eメール相談は1往復を基本単位とします。
  • 4、 当サービスでは、5回以内に1つのテーマの問題解決を図る(あるいは解決策を明確にする)ことを目指しております。
  • 5、 当サービスでは、身体または精神疾患等によりEAPサービスが適応する状況及び内容でないと判断した場合、利用をお断りする場合があります。
  • 6、 当サービスでは、医療行為に該当する診断及び治療行為は一切行いません。
  • 7、 当サービスでは、法的な判断や回答は行いません。
  • 8、 当サービスでは、適切な支援を行うため、家族構成及び生活・既往歴をお聞きし、記録用紙に記載・保管する場合があります。
第3条(守秘義務)
1、 当サービスでは、守秘義務を厳守致します。ご利用者のお名前・相談内容を第三者(所属企業・団体等)に開示、漏洩することはありません。
2、 但し、次の場合にはその限りではありません。
  • (1) ご利用者本人の同意を得た場合
  • (2) ご利用者本人及び第三者に危害を加える恐れがあると当社が判断した場合
  • (3) ご利用者本人の健康問題において事故につながる恐れがあると当社が判断した場合
  • (4) 裁判所の命令や法律上の規定により情報開示が求められた場合
3、 ご契約企業・団体にはEAP定期報告書において、個人が特定されない範囲の統計データ(利用件数・属性・傾向等)を報告致します。
第4条 (禁止事項、賠償)
1、 ご利用者は、以下に該当する行為をしてはなりません。
  • (1) 法令または本規約に違反する行為
  • (2) 当サービスの内容、音声、画像、動画を当社に無断で録音・録画・記録する行為
  • (3) 当社及びスタッフに対する暴言、脅迫、嫌がらせ、セクハラ、カスタマーハラスメントなど運営を妨げる行為
  • (4) 当社及びスタッフに経済的損害、精神的損害、不利益、もしくは迷惑を与える行為
  • (5) 当社及びスタッフの知的財産権、肖像権、人格権、プライバシー権、その他の権利を侵害する行為
  • (6) 当社のネットワークまたはシステム等に過度な負荷をかける行為
  • (7) 当社のネットワークまたはシステム等に不正にアクセスし、または不正なアクセスを試みる行為
2、 ご利用者が前項に該当する行為を行った場合、当サービスのその後の利用はお断り致します。また、これにより当社及びスタッフに損害が発生した場合、費用・賠償金の負担をご利用者に請求することがあります。
第5条 (設備等の準備)
1、 ご利用者は、当サービスを利用するために必要な機器や通信手段、ソフトウエア等の準備を自己の費用と責任において行うものとします。
2、 ご利用者は、前項の機器や通信手段・ソフトウエア等の準備にあたり、第三者に相談内容が開示・漏洩されないよう適切なセキュリティ措置を講じるものとします。
第6条(オンライン相談)
1、 オンライン相談はそのメディアの特性上、ご利用者の状況を正確に把握して最適な支援を行うのに十分ではない場合がございます。その場合は担当者より「面談カウンセリング」の利用をお勧めする場合があります。
2、 職場の会議室や自宅等、プライバシーが保たれる相談に適した場所でご利用下さい。
3、 身体または精神疾患等によりオンライン相談が適応する状況及び内容でないと判断した場合、利用をお断りする場合があります。
4、 守秘義務解除に該当する場合や、禁止事項に抵触する行為が疑われた場合、複数名の担当者で画面及び内容を共有し、チーム対応します。
第7条(Eメール相談)
1、 Eメール相談はそのメディアの特性上、ご利用者の状況を正確に把握して最適な支援を行うのに十分ではない場合がございます。その場合は、担当者より「面談カウンセリング」「電話カウンセリング」「オンライン相談」の利用をお勧めする場合があります。
2、 情報管理には細心の注意を払っておりますが、当社が受信前のメール、並びに当社が送信した後のメール内容の管理に関しては一切責任を負いかねます。
第8条(免責)
1、 当サービスは、専門家が最善と思われる方法で行うものではありますが、必ずしも全てのご利用者の問題解決を保証するものではありません。
2、 万が一、事故や損害が発生した場合、当社は損害賠償を含む法的責任について一切の責任を負わないものとします。
第9条(その他)
1、 当サービスの利用に関して解決できない問題が生じた場合には、当社とご利用者との間で双方誠意をもって話し合い、これを解決するものとします。
2、 当サービスの利用に関して訴訟の必要が発生した場合には、静岡地方裁判所を第一審の専属合意管轄裁判所にするものとします。
2020年6月1日改訂

株式会社フジEAPセンター
お客様の個人情報のお取扱いについて

第1条(利用目的)
当社では、お客様の個人情報を以下の目的の範囲内で使用致します。
  • 1、EAPサービスの円滑な提供・運営管理のため
  • 2、必要に応じ、当社契約カウンセラー及び提携先(医療機関、相談機関)、顧問医・顧問弁護士とスムーズに情報連携を行うため
  • 3、当社契約カウンセラーに対するEAPサービス向上教育のため
  • 4、個人が特定されない範囲で統計データをまとめ、ご契約企業・団体にEAP定期報告書を提出するため
第2条(個人情報の取扱いの委託)
当社では、業務を円滑に進める等の理由から、お客様の個人情報を、限定された特定の業務の範囲(EAPサービスに必要な業務)に限り、本業務委託先に委託することがあります。但し、委託先に開示する個人情報は、当該業務の遂行上必要となる最小限の個人情報のみとし、かつ使用範囲もその範囲に限定します。また、委託先の選定にあたっては、十分な保護水準を備えているかどうかを確認し、契約締結により、適切な安全管理措置を講じています。
第3条(情報提供の任意性)
お客様が当社に対し個人情報をご提供されることは任意です。但し、ご提供いただけない場合、ご依頼のEAPサービスを提供できないことがあります。
第4条(開示対象個人情報に関するお問合せ窓口)
当社では、保有するお客様の個人情報について、その本人又は代理人から、開示・訂正・追加・削除・利用停止・第三者提供停止等の求めに対応致します。
その場合のお問合せは、下記までお申し出ください。
<お問合せ窓口>
株式会社フジEAPセンター 個人情報保護管理者 坂部善久
住所:〒420-0858 静岡市葵区伝馬町9-14 桜館ビル2階
電話:054-251-6500
Eメール:privacy@fujieap.com

Googleアナリティクスの使用について

当サイトでは、より良いサービスの提供、またユーザビリティの向上のため、Googleアナリティクスを使用し、当サイトの利用状況などのデータ収集及び解析を行っております。
その際、「Cookie」を通じて、Googleがお客様のIPアドレスなどの情報を収集する場合がありますが、「Cookie」で収集される情報は個人を特定できるものではありません。
収集されたデータはGoogleのプライバシーポリシーにおいて管理されます。
なお、当サイトのご利用をもって、上述の方法・目的においてGoogle及び当サイトが行うデータ処理に関し、お客様にご承諾いただいたものとみなします。

【Googleのプライバシーポリシー】
http://www.google.com/intl/ja/policies/privacy/
http://www.google.com/intl/ja/policies/privacy/partners/