時には立ち止まって考えよう。自分のこと、未来のこと。時には立ち止まって考えよう。自分のこと、未来のこと。

EAPとは何か

EAP(Employee Assistance Program)とは、
一般的に「従業員支援プログラム」と訳される
企業・団体向けのカサービスサービスです。

ピットインという新たな提案

従来の「カウンセリング」「コーチング」「コンサルティング」の枠組みに留まらず、現代社会のニーズにマッチした新しい概念(コンセプト)でEAPサービスを提供したいとの想いから、「時には立ち止まって考えよう、自分のこと、未来のこと」をキャッチフレーズに多様な「ピットインプログラム」を開発・提供しています。

EAPの主な専門領域

  • マネジメント
    コンサルテーション&サポート
  • ビジネスパフォーマンス
  • キャリアデザイン
  • メンタルヘルス
  • ウェルネス
  • コンプライアンス
  • プライベート

セミナー情報

本社・静岡オフィス

2019年度Pitinセミナー第1弾「業務上の注意・指導とパワーハラスメント

近年、部下に対する業務上の注意・指導がパワハラであると主張されるケースが増加しており、管理職(及び人事部担当者)が対応に苦慮しています。本セミナーでは裁判例などを詳細に分析し、業務上の注意・指導とパワハラの線引きについて一定の方向性を示すことで、適性な注意・指導のやり方を理解していただくことを目的に開催致します。

開催日

2019年6月14日(金)

開催時間

17:00~19:00(受付開始16:45~)

開催時間

静岡市産学交流センターベガサート7階小会議室1・2
JR静岡駅北口徒歩7分